2018年03月29日

公式サイトより

トレーナーの皆さん、

Pokemon GO に新しく登場する「フィールドリサーチ」と「スペシャルリサーチ」。この新しい要素を開発するにあたり、ユーザーの皆さんに報酬を提供するメカニクスについて、非常に多くのことを検討しました。めずらしいポケモンに遭遇できることや、自分の周りの世界を発見できることだけでなく、Pokemon GO というゲームのユニークな側面を理解してもらうことができるようにしたかったのです。 目的はシンプルでしたが、「リサーチ」がすべてのPokemon GO トレーナーにとっても楽しめるものにしたかったのです。

新要素「リサーチ」を作るデザインプロセスのすべての段階を通じて、一人で冒険を楽しむトレーナーから、数十人のグループで冒険を楽しむトレーナーまで、あらゆるスタイルのプレイヤーの皆さんに楽しんでいただくことができるよう、注意を払ってきました。難易度に関しても、幅広いレベルのトレーナーにお楽しみいただけるよう、経験豊富なトレーナーに向けの難しいタスクから、Pokemon GO を始めたばかりのトレーナーに向けた簡単なタスクまで用意しています。その結果、リサーチタスクの達成は、運やタイミングなどのランダムな偶然性に依存することなく、トレーナーのスキルとリサーチ遂行力が重要になってきます。 Pokemon GO を始めたばかりのトレーナーが、「リサーチ」を楽しみながら新しいスキルを学ぶべるようなタスクを追加するなど、今後の冒険に役に立つ知識が身につく機能になれば、と考えながら設計をしていきました。

例えば、3回連続で「グレートスロー」を投げる、というフィールドリサーチのタスクがあります。 ゲームを始めて間もないトレーナーは、一度や二度はグレートスローを出したことがあるかもしれませんが、連続してグレートスローを成功させたことはないかもしれません。 このタスクは、ゲームを始めて間もないトレーナーには良いトレーニングに、経験豊富なトレーナーにとっても、自分のスキルを試すことができるチャレンジになるでしょう。

「リサーチ」を設計する上で、私たちがとても気に入ったことがあります。それは、「リサーチ」が常に新しい目標を提供してくれるチャレンジングなシステムであるため、「リサーチ」を日々遊ぶことで、毎日新しい冒険に出かけている気持ちになれる、ということです。「リサーチ」の新しいタスクや目標を達成することで、ふだん通る道でさえ、なんだか新鮮で刺激的に感じることでしょう。

私たちはタスクの難易度によって、リワードも変わっていくシステムにしたいと考えました。「ポケストップを5回訪れる」や「ポケモンを5匹捕まえる」といった比較的簡単なタスクでは、ゲーム内で使用できる道具がもらえます。それに対して「エクセレントスローを3回連続で投げる」といった難しいタスクを達成した場合は、トレーナーは、より大きな達成感を味わうでしょう。その達成感に応じてより大きなリワードがもらえたり、ふだんはなかなか出会えないポケモンに遭遇することができたりすべきだと考えています。

私たちは、リサーチタスクはPokemon GO の世界に根ざしたものであるべきということ、そして共通のテーマにもとづいたものであるべき、ということにも注目しました。 そこで、最初にポケモンの世界へとトレーナーを案内し、冒険の基礎を教えてくれたウィロー博士に再登場してもらいました。また、ほのおタイプのポケモンについてのフィールドリサーチのタスクを達成すると、強力なほのおタイプのポケモンと出会えるように、とも考えました。ポケモンのタイプをフィーチャーしたリサーチは、チュートリアルのような「教えられている感覚」を感じることなく、ポケモンのタイプ相性や、ポケモンの進化など、ポケモンについての知識を身につけてもらうことを目的としています。

もっとも重要なことは、リサーチタスクが楽しくなるように設計されていることです。 「冒険」やグレートスローなどの「スキルへの挑戦」、そして「ポケモンに出会うこと」が、おつかいのように感じてしまってはいけません。そう感じないためにも、フィールドリサーチは単調な作業の繰り返しや、達成までに時間がかかることがないように設計されています。 カジュアルに冒険を楽しむトレーナーは、15?30分のプレイで楽しくフィールドリサーチのタスクを完了することができる一方、一日中Pokemon GO を遊ぶような冒険好きのトレーナーは、さまざまな難易度のタスクにたくさん挑戦することができます。

Pokemon GO の新要素「リサーチ」は、今後も進化と挑戦を続け日々改善していきます。「リサーチ」をグループで一緒に楽しめるようにしたり、高難度なタスクとそれに見合う大きな報酬を伴う、刺激的なストーリーを提供したりしていきます。世界中のトレーナーの皆さんが、この新たな要素となる「リサーチ」で遊んでくれることを心から願っています。

?Pokemon GO開発チームより

posted by あすにゃん at 15:21| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: